新着情報

「多様な働き方ができる制度」を制定(正社員)

2015年12月09日

この度、正社員が多様な働き方ができるよう、正社員の枠を「総合職社員」と「エリア社員」の
2種類に分け、総合職社員に対しては基本給を1万5千円上昇させることとしました。
総合職社員とエリア社員との違いを以下掲載しています。

★総合職社員
①転勤がある(現在の住居を問わず転勤がある)
②幹部候補として業務を行う
★エリア社員
①自身の住んでいる住居を中心といて通勤
②転勤がない

今後も多様な働き方ができるよう、制度の見直し等を行っていきます。