新着情報

グループホーム協会合同研修 in サントピア岡山総社

2012年02月06日


(シンポジウムの様子)
平成24年2月5日に「日本認知症グループホーム協会岡山県支部」「岡山認知症高齢者グループホーム協会」の主催で合同研修が総社市で行われ約170名以上の方が参加されました。
内容は介護事業者が誰しも気になる来年度の介護報酬改定及び今後の事業者としての取り組みです。
岡山市保健福祉局 審議監 森氏をお招きして行われ、平成24年度からはグループホームはマイナス改定(収入減)です。
しかしその様な環境のなかで株式会社 桜梅桃里はサービスの品質を下げる事無く職員一丸となって更なるサービス向上に努めます。